お金のないサラリーマンの賢い投資術「真の美と健康の秘密セミナー」DVDまたは、CDプレゼント金時力。でお金と時間を両方得る力 特別セミナー 無料CDプレゼントサイコサイバネティクスの魅力!セミナーCDプレゼント結果保証!究極のコーチング・プログラム

正しい目標設定の仕方6.

From : 田渕裕哉(2011/12/31 07:54:20)

おはようございます。2011年大晦日です。千葉は快晴です。
今年一年大変お世話になりました。心からの感謝をお伝えします。
どんなに悲観的なことがあっても希望のシナリオを描き、それを実践しましょう。
一人では耐えられなくても仲間がいれば前進できます。良いお年を!
明日の元旦もメルマガは続きます。
目標とは、それにふさわしい人のところで実現されるものだと思います。
短期的には、そうでないことも有り得ますが、長期的に見ると必ずそうです。
ですから、私たちが焦点を当てるべきなのは「結果を得ること」よりも
「得たい結果にふさわしい人に成長すること」なのです。
もし、あなたが今とは違う結果が欲しければ、成長するしかありません。
自分自身は変わらずに、手にする結果だけがよくなることはないと考えるのです。
手に入れるものを変えるためには、まず自分が変わる、これが原則です。
よい恋人に出会いたかったら、まず自分がよい恋人にふさわしい人に変わる。
多くの資産を手に入れたかったら、まず自分がそれらの資産を所有するに
ふさわしい人に変わる。
きれいな部屋を手に入れたかったら、まずは自分がその部屋にふさわしい人に変わる。
自分が変わるのが先、結果が手に入るのは、そのあと、なのです。
この順番を忘れないでください。
では、今日は、第4のワークを説明しましょう。

>>>続きはこちらから

正しい目標設定の仕方5.

From : 田渕裕哉(2011/12/30 07:00:59)

おはようございます。今年もあと2日です。私は今日は大掃除です。
2012年1月7日(土)にジョイント・セミナーをする観月環先生の
無料メルマガは週1回ですが、非常に多くの学びがあります。
月に1回は音声メッセージもあり、次回は1月1日に配信されます。
無料ですので、ぜひ、明日までに登録してお楽しみください。
登録はコチラ ⇒ http://www.kitekiseikatsu.com/index01.html
今日から2日間は、実際に目標を立てるワークをご説明します。
「知識」が人生を変えるのではなく「行動」が人生を変えるのです。
ですので、ただこのメルマガを読む人と、実際にワークをやってみる人では、
大きな差が出ることを知ってください。せっかくの年末年始ですので、
ぜひ、このワークを実際にやってみることをおススメします。
紙とペンを用意してください。
第1のワークは「10分」です。「もし何でも実現するとしたら、
何を実現したいか?どこに行きたいか?何をしたいか?
どんなことをマスターしたいか?何を与えたいか?何が欲しいか?」
10分間、ペンを止めずに思い浮かんだことを書き続けてみてください。
ペンが止まるのは、頭を使って判断してしまっている証拠です。
どんな答えが出てきたとしても気にせず、書き続けてください。
良い悪いの判断をせずに書き出し続けてください。
目標を達成するために、まず必要なのは「想像力」です。
想像力がラクに楽しく目標を達成するコツです。

>>>続きはこちらから

正しい目標設定の仕方4.

From : 田渕裕哉(2011/12/29 07:40:16)

おはようございます。今朝も寒いですが神聖な気持ちを感じる千葉からです。
2012年1月7日(土)10:00~16:00に東京・五反田にて、
「2012年を最高に幸せに生きる運気の高め方」というテーマで、
観月環先生と私、田渕がジョイントで1日セミナーを開催します。
詳しくはこちら ⇒ http://www.kitekiseikatsu.com/newyear/
2012年の自分らしいビジョンの創り方と、それを現実化するコツなど、
新しい年を始めるにあたり、毎日使える具体的な技術(スキル)をお伝えします。
観月先生のエネルギーレベル・幸せレベルを飛躍的に高めるメソッドは感動的です!
価格も通常、観月先生のセミナーでは考えられない応援価格で9,000円(税込)。
30名限定でしたが申し込み多数のため50名の部屋に変更しました。
まだ、お席を確保できます。先着順ですので、お早めにお申し込みください。
こちら ⇒ http://www.kitekiseikatsu.com/newyear/ (PCでも携帯でも可)
ある「目標設定」のセミナーで1年後に実現したいものを
選び出すワークがありました。
「1年後の目標は選べましたか?」「はい!」
「それを見るとワクワクして、エネルギーが湧いて来ますか?」「はい!」
「それが実現したときのことをイメージすると、どんな気持ちですか?」
「最高に幸せな気持ちです!」
「OKです。そうしたら4ヶ月後に又、1年後の目標を立て直してください。」
多くの人は思いました。
「せっかく1年後の目標を立てたのに、
4ヶ月後にまた1年後の目標を立ててしまったら、
いつまでたっても目標が達成できないではないですか・・・」
これに対して、皆さんは、どのように答えますか?
考えてみてください。
答えはこうです。
「目標の役割は、あなたを成長させることです。4ヶ月もの間、
1つの目標に向かって進んでいけば、あなたは4ヶ月後、とても成長して、
今とは別人のようになっています。
成長したおかげで、まったく違う世界が見えるようになっています。

>>>続きはこちらから

正しい目標設定の仕方3.

From : 田渕裕哉(2011/12/28 07:52:58)

おはようございます。今日もいい天気の千葉からです。
今日は、うちの会社の仕事納めの日です。
うちのスタッフは今日も忙しく働いてくれます。最高です!
このメルマガは年中無休ですので、ご安心ください。
あなたは目標達成ができない自分は、ダメな人間だと思っていないでしょうか?
自分を責めていないでしょうか?
多くの人は、目標を立てたら、それを「達成」するのが一番大事なことだ、
と思ってしまいます。
中学や高校の「通知表」を覚えていますか?
通知表の評価は、だいたい定期テストの点数によって決まります。
普段どれだけサボっていても、テストの前に一夜漬けで暗記をしたら、
よい評価をもらえることもあります。
本当に力を付けたかどうかというよりは「その時」だけでも
結果が出せるかどうかが勝負です。
その評価方法に慣れてしまっている私たちは、結果が出ればよいと思いがちです。
しかし、どんなに素晴らしい結果を出せたとしても、
そこに「中身」が伴っていなければ長続きさせることはできません。
テストとは違い、人生においては、一瞬だけ結果を出せればいいのではなく、
結果が出せる自分で「あり続ける」ことが重要なのです。
「ダイエットで60キロになる」という目標を掲げたときは、どうでしょう?

>>>続きはこちらから

正しい目標設定の仕方2.

From : 田渕裕哉(2011/12/27 07:56:09)

おはようございます。今朝はいい天気の千葉からです。さわやかです。
今日は夫婦で広尾に行きます。デートのようなものです。
この習慣を長年続けていることが、いつもラブラブの秘訣です!
目標を立てるときに、まず、できるかどうかを考えてしまう人は、
大きな落とし穴に、はまっています。
「3ヶ月あれば、5キロやせることができるだろうか」
「3年で収入を2倍になんてできないから、そんな目標はバカバカしい」
「1年でフランス語を覚えるのは無理に決まっているじゃないか」
こんなふうに思ってしまう人は、この落とし穴、はまっている人です。
そして「できないかもしれないから、やらない」
と初めから取り組むことを放棄してしまうのです。
すると何も挑戦することなく、達成感を味わうこともできずに、
ただ時間だけが過ぎていってしまいます。
それでは人生の質は下がる一方です。
1年後に何ができるかを決めるのは、その人の1年後の能力です。
1年後に何ができるようになっているかなど、誰にも分かりません。
もしかしたら1年後の自分は、今のあなたが考えている以上に
大きな能力を持っているかもしれません。
だから、未来のことをできるかどうかを今、考えても仕方がないのです。

>>>続きはこちらから

正しい目標設定の仕方1.

From : 田渕裕哉(2011/12/26 06:34:47)

おはようございます。今年最後の週ですね。頑張りましょう。
残り今日と明日だけのクリスマス特別セールです。
受講生から「地に倒れるような衝撃」を受けたという感想をいただいた
「理想的な思考習慣と行動習慣を身に付け、人生を大きく変えるセミナー」
DVD5枚組み、文字お越しテキスト付きの究極の内容を、
まだ知らない方のために、通常39,800円で販売していますが、
特別に9,000円(送料・税込)で販売します。
これで2012年に向けての準備は万全であることを保証します。
完全返品保証付きで、ご満足いただけない場合は、全額返金します。
明日の12月27日までだけ、申し込みを受け付けます。
ご希望の方は、ask@dc-group.co.jp まで、ご住所を明記のうえメールをください。
支払方法などの詳細のメールをお送りします。お見逃しなく!
あなたは目標とは未来を変えるものだと思っていませんか?
「え?目標って未来のことなんだから、自分の未来を変えるんじゃないの?」
もし、あなたがそう思っているなら、実は、
それがあなたの目標達成を苦しくしてしまっている一番大きな原因と言えます。
例えば「3ヶ月後までに5キロやせる」「30歳までに300万円貯金する」
「2年後には司法試験に合格する」
確かに、これらの目標は「3ヶ月後までに」とか「30歳までに」とか
「2年後には」となっています。
一見、未来を変える目標を立てているかのように見えます。
でも考えてみてください。
そもそも目標を立てる理由とは何でしょうか?
やる気を出すため?人生のゴールを明確にするため?
いいえ、違います。
目標を立てる理由は、目指す未来を実現するために、
今、どう行動すればいいのかを明確にするためです。
例えば、目的地の役割は、これから自分がどこに行くか、
どんな交通手段をとるかを決めることです。
そうすれば最初の一歩目が何なのかが分かります。

>>>続きはこちらから

人を気持ちよく動かす方法7.

From : 田渕裕哉(2011/12/25 05:33:24)

おはようございます。今朝は特別なクリスマスの朝からお届けします。
クリスマスは世界中が幸せのエネルギーに包まれる不思議な日です。
自分のことを考えずに与える贈り物がキリストにふさわしい贈り物です。
自分の幸せではなく、人々の幸せのためだけに、今日1日行動してみては如何でしょう?
人が気持ちよく動くときは、その人にとって、論理的なときであると言えます。
しかし日本人は、あまり論理的であることを重要視しません。
論理的というのは簡単に言うと「なぜ?」ということです。
例えばリンゴを買いにお客さんがやって来たとき、
品切れだったら、あなたはどうしますか?
「ありません」と、ただ断わる可能性はないでしょうか?
ここで「なぜ、リンゴが欲しいのか?」を聞く人は少ないと思います。
これを聞く人は「論理的」な人と言えます。
「なぜ、リンゴが欲しいのか?」を聞くと
「健康に良いと聞いたので」という購入ニーズが探れたとします。
そこで「梨も健康のために効用がありますよ」と相手のニーズを満たせる
他のものに変更してみると新たな可能性が開けてくるのです。
この交渉術は、行き詰まった交渉の流れを、
交渉ターゲットを変えることでリセットし、相手の希望を満たしながら、
交渉の流れをこちらに呼び戻すもので「リンゴと梨戦術」と呼ばれています。

>>>続きはこちらから

人を気持ちよく動かす方法6.

From : 田渕裕哉(2011/12/24 07:30:40)

おはようございます。今朝はいい天気の千葉からです。
今日は、教会のクリスマス・ダンスパーティーに夫婦で参加します。
そして、クリスマス・プレゼントを買いに行ったりと夫婦で1日過ごします。
楽しい楽しい1日になりそうです!
私は「交渉術」の研修のとき、
ペアで車のディーラーの営業マンと車を購入したいお客に分かれて、
希望販売価格が200万円の車をいくらで交渉して販売するか?
というガチンコ勝負のワークをするときがあります。
車の営業マンは、できるだけ高く売ることが目標で、
お客は、できる限り安く購入することが目標になります。
前回は100名近くの方々が参加していましたので、約50組のペアとなりました。
10分間で時間を計って、交渉を必ずまとめることを第一の目標とします。
交渉が上手くいかず、売れない、あるいは買えない場合が、一番悪いペアとなります。
ですので、皆さん、必ず、交渉がまとまるように話し合ってくれます。
結果は、非常に面白いです。
例えば、最高で200万円で販売した営業マンが出ます。
一方、150万円で購入した、すごいお客も登場します。
実に50万円の差です。
すごい!と思いませんか?
200万円で満足して購入するお客もいれば、150万円で購入するお客もいるのです。

>>>続きはこちらから

人を気持ちよく動かす方法5.

From : 田渕裕哉(2011/12/23 07:54:14)

おはようございます。今日からクリスマス3連休ですね!
今日から5日間だけのクリスマス特別セールです。
受講生から「地に倒れるような衝撃」を受けたという感想をいただいた
「理想的な思考習慣と行動習慣を身に付け、人生を大きく変えるセミナー」
DVD5枚組み、文字お越しテキスト付きの究極の内容を、
まだ知らない方のために、通常39,800円で販売していますが、
特別に9,000円(送料・税込)で販売します。
これで2012年に向けての準備は万全であることを保証します。
完全返品保証付きで、ご満足いただけない場合は、全額返金します。
本日から12月27日までの5日間だけ、申し込みを受け付けます。
ご希望の方は、ask@dc-group.co.jp まで、ご住所を明記のうえメールをください。
支払方法などの詳細のメールをお送りします。お見逃しなく!
あなたは仕事の報酬は何だと思いますか?
今している仕事の見返りは何でしょうか?
いろいろと考えられると思います。
例えば「お金」という人もいるでしょう。大切です。
「自分の成長」と答える人もいるでしょう。
「人へ貢献できた喜び」は、素晴らしい答えですね。
それ以外にも「清め」とか「充実感」などたくさんの報酬があります。
今日は、一つの答えを覚えていただきたいと思います。
それは仕事の報酬、見返りは「仕事」だということです。
この意味が分かるでしょうか?
つまり良い仕事をすると、また仕事が帰ってくるということです。
洋服を作っている方が、洋服を頼まれて、
お客さんが満足すると、また次回、頼まれます。
本物の仕事をしている人は、仕事が見返りになるのです。
忙しい人は、益々忙しくなり、暇な人は、益々暇になるということです。
この考え方は、これからの時代に非常に重要な考え方ではないでしょうか。
どんな仕事でも、自分の仕事をきちんとする!
それは会社でも個人でも非常に大切です。

>>>続きはこちらから

人を気持ちよく動かす方法4.

From : 田渕裕哉(2011/12/22 07:09:22)

おはようございます。今日は病院に行って縫ったところを抜糸します。
明日からクリスマス3連休ですね。今日は仕事頑張りましょう。
明日は特別なクリスマス・セールを発表しようと思います。お楽しみに!
「交渉」という言葉があります。
これはビジネスだけではなく、日常生活で私たちが使っているものです。
例えば、子供がお母さんに「これ買って!」と交渉しています。
お母さんは「ダメよ」と言って説得しようとします。
これも交渉です。
実際、子供は買ってくれなきゃ泣き止まない態度を取ります。
これに根負けして買ってあげるお母さんもいます。
交渉は日常茶飯事に行なわれているものなのです。
ここで、重要なパラダイムシフトがあります。
「交渉」は勝ち負けではないということです。
私たちは無意識に相手に勝とうとします。
これは小さいときから競争社会で生きてきたからでしょうか。
とにかく無意識ですが勝とうとしてしまうのです。
例えば、後だしジャンケンをしてみてください。
簡単に勝つことはできますが、負けることが難しいことを体験することは簡単です。
私は研修でも、そのことを実験しますが、皆さん納得してくださいます。
納得しない人がいれば、その人は、私の意見に勝とうとしているのです。

>>>続きはこちらから