お金のないサラリーマンの賢い投資術「真の美と健康の秘密セミナー」DVDまたは、CDプレゼント金時力。でお金と時間を両方得る力 特別セミナー 無料CDプレゼントサイコサイバネティクスの魅力!セミナーCDプレゼント結果保証!究極のコーチング・プログラム

目標達成する人になる9.

From : 田渕裕哉(2015/01/31 07:48:19)

 おはようございます。今朝はいい天気の千葉からです。

 
本日13:30~15:30でニューベラス東京スペシャルセミナーを開催します。
五反田駅すぐのアリアル会議室ANNEX 2階Aが会場です。
ぜひ、お誘い合わせのうえ、ご参加ください。
 
 
夢を叶えるシンプルなステップを踏むためには能力は必要ありません。
 
自分を律する力が求められるだけです。
 
多くの人は自分を律することができないので、このシンプルなステップを歩めないのです。
 
完璧主義をやめて、今思いつくものを書き出していきましょう。
 
それに向かっていく中で、どんどん新しい発見・発想が生れます。
 
アイデアは動いている人にひらめくのです。
 
夢もゴールも、ミニゴールもタスクも、適切な期日も、
このシンプルなステップを何回転もする中で叶うのです。
 
エンジン2.大胆に未来を描く 
 
描いた夢をどれだけ大胆にできるかが、最も大事なことです。
 
夢もゴールも最も大事なことは「今のあなた」にスイッチをONしてくれることです。
 
見るだけで爆発的な感情が湧いてくるように大胆なものに描きなおしましょう。
 

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる8.

From : 田渕裕哉(2015/01/30 07:54:19)

 おはようございます。今朝は雪が降りそうな千葉からです。

 
天気予報によると、千葉県北部は雪だそうです。
千葉は雪に慣れていないので雪が降ると大変です。
でも、山形や北陸の人、北海道の人に笑われそうです。
車の運転にはくれぐれも注意しましょう。
 
 
鎖6.リソース(資源)が足りない 
 
目的地へ「どうやって到達したらいいか分からない」
(鎖5)「時間やお金や能力が足りない」(鎖6)。
 
これは夢やゴールを立てたら必然的に起こってくることです。
 
達成する人にとって、ノウハウや資源が足りないことは
「一時的な不便さ」でしかありません。
 
しかし、諦める人にとっては「やめるだけの十分な理由」なのです。
 
これまで達成したことのあることを思い出してみてください。
 
いつだって、何もかもが十分にあったわけではないですよね。
 
あなたは、どうやってそれらを乗り越えたのですか?
 
資源が限られているもは普通です。
 
それを「適当に使う」のか「最高の使い方をする」のかによって
結果が分かれるのです。
 
最高の使い方を考える習慣をつけましょう。
 

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる7.

From : 田渕裕哉(2015/01/29 07:56:52)

 今朝は晴れの金沢からです。雪を心配していましたが、金沢は大丈夫です。

 
昨日は金沢でステキな出会いがありました。夜中にホテルに戻りました。
イスラム国の件で、世界中が心配してますが、平和であってほしいです。
人質の方々の無事をお祈りします。今日は、富山でセミナーです。
 
 
今日は、あなたを制限するもの(6つの鎖)の3つ目からです。
 
鎖3.批判・非難されることへの怖れ 
 
非難、拒絶、それらを恐れることは健全なことです。
 
ですが、それらの怖れに支配されたり、夢を邪魔されたらもったいないですね。
 
非難・拒絶を言葉通りに受け取るのは、ばからしいことです。
 
次の3つのポイントをチェックすると、非難・拒絶は、
あなたの夢を叶えるパワーへ変わります。
 
1.ソース(情報源)を熟慮する。
 
誰が言っているのか、なぜそう言うのか。
 
多くの場合、その人の感情論と、その人の経験から言っているだけです。
 
2.正確さを熟慮する。
 
批判のほとんどは言っている本人がさほど考えていません。
 
正確な指摘でなければ、ただ気分で非難しているだけなのです。

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる6.

From : 田渕裕哉(2015/01/28 07:25:14)

 おはようございます。今朝は雨模様の千葉からです。

 
今日は金沢に行きます。いくつかのアポイントがあります。
 
そして、明日、1月29日(木)に富山でニューベラスの事業説明会があります。
13:30~15:45で、ボルファート富山9F称名の間です。
富山市奥田新町8-1。富山駅北口より徒歩5分の会場です。
 
 
今日から連動される力について説明します。
 
それは「あなたを制限するもの(6つの鎖)」と
「あなたを後押しするもの(9つのエンジン)」の2つに別れます。
 
制限するものが多ければ、前に進むのは大変になります。
 
後押しするものが少なければ前に進みません。
 
前に進みたいけれど進めないとき、それは足を引っぱるものがある
という証拠だと思います。
 
何かが自分を止めている。その正体を知ることが大事です。
 
解決していなくても、引き止めているものが分かれば、半分は終わりです。
 
あとは、解決方法を知ればいいだけですから、
進むときは一歩ずつ進むしかありませんから。
 
次に紹介する6つの鎖のうち、最も苦手意識があるものを解決すれば、
何倍も気持ちが楽に前に進むようになります。

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる5.

From : 田渕裕哉(2015/01/27 07:51:23)

 おはようございます。今朝は恵みの雨の千葉からです。

 
2015年もすでに27日が経ちました。日にちは、どんどん進んでいきます。
ここで2015年の立てた目標そして行動計画が日々、順調かを内省しましょう。
もし、順調でなければ、1月のうちに軌道修正して立て直しましょう!
ちなみに、私は順調です。
 
 
目標達成には連動される力が重要であることを述べました。
 
そして連動させる力は、実際に目標に向かっていく途中の中で
身につくことをお伝えしました。
 
スポーツによって鍛える筋肉や、筋肉の動かし方が違うように、私たちは
誰一人として同じ力を同じように使って、目標を達成している人はいません。
 
野球選手がいくら筋トレをしたところで、実際にバットを振らなければ
「バットを振るための筋肉」は身に付きません。
 
一つ一つに筋肉をつかさどる神経が、そのスポーツ特有の動きを
繰り返していく中で、たとえ実感がわかなくても、身についていくのです。
 
あなたが目標を達成していくために、それぞれの力をどう組み合わせて使うのかを
「知る」ことは、そのことをやり遂げたことのある人が教えてくれるかもしれません。
 
そして、説明が分かりやすければ「理解」することができるかもしれません。
 
しかし、

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる4.

From : 田渕裕哉(2015/01/26 07:54:36)

 おはようございます。今朝7時20分ごろ、地震のあった千葉からです。

 
昨夜の「花燃ゆ」は吉田松陰の大義と志の強さ、そして至誠に人が動かされる
場面に感動しました。私もそのような大義と志、至誠を持ちたいと思いました。
皆さんの志(将来のビジョン)は何ですか?それは大義でしょうか?
 
 
目標達成は必要なスキルの連動力で決まります。
 
個人が何かを達成するなら、必要な力を定義し、磨かなければなりません。
 
人を成長させるのであれば、その人の一つのスキルを伸ばしても達成や、
やり遂げることへの影響は少ないかもしれません。
 
だから、1つ1つの力やスキルを組み合わせる事が大事なのです。
 
ずっとできなかったことが、あるとき急にできるようになるのが成長の特徴です。
 
自転車に乗ることや、語学を覚えることや、1つ1つの
身に付けた動きが連動すると、あるとき急にできるようになります。
 
これは本当に不思議です。
 
偏った力ばかりを高めていても、それだけではダメなのです。
 
「自分の目指しているものに必要な力は何か?」をしっかりと見極め、
それらをどう使ったらいいかを身に付けなければならないのです。

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる3.

From : 田渕裕哉(2015/01/25 05:17:54)

 おはようございます。今朝は名古屋からお届けしています。

 
ただ始発で千葉に戻りますので、このメールが届くころは横浜あたりです。
昨夜の名古屋のセミナーは驚くほど多くのの若者が集まりました。
夢を持つ素晴らしい20代30代の若者です。日本を未来を担う次世代です!
 
 
「どうせやるなら、やり遂げたい」誰もが思っていることだと思います。
 
失敗は通過しなければならないものかもしれないし、上手くいかなかったら、
そこから学べばいいと頭では分かっていると思います。
 
でも、あえて、皆さんに質問しますね。
 
「あなたは失敗して悔しいですか?」
 
本当にやり遂げたいと本気の人は、悔しいはずです。
 
うまくいかなくても悔しくもなんともないほどのことに取り組みたいと思いますか?
 
そんな諦めた態度はできません。
 
悔しさ、悲しさ、つらさ、苦しさ、そうした気持ちが人を鍛え上げてくれるのです。
 
やり遂げたいから、苦しみ、もがくのです。 
 
何かを新しく決めたことを成すというのは簡単なこと1つでも、
苦労することが多いです。

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる2.

From : 田渕裕哉(2015/01/24 07:45:01)

 おはようございます。今朝はいい天気の千葉からです。

 
今晩18:30~21:00に名古屋のウイル愛知にて
ニューベラスの事業説明会を開催します。
名古屋市東区上竪杉町1番地TEL/052-962-2511です。
地下鉄「市役所」駅2番出口より東へ徒歩約10分。ぜひ、ご参加ください。
 
 
「天才と呼ばれている人ですら、これだけの努力と発狂しそうなほど考え抜いているんだ。
実力がとても及ばない私が、この人の半分も努力をしていなくて、どうするんだ」
 
私は、いつもこのように考えて自分を戒めています。
 
何かを成さない人が多い中で、そこから離れるために、
私は自分自身に「普通になることを拒否する」ように課しています。
 
「普通であったら、うまくいかない」という前提で、いつも
「何か普通とは違うことをしたのか?」と問いかけます。
 
世の中には「普通だっていいじゃん。普通であることも素晴らしいよ」
と優しく言ってくれる人たちもいます。
 
でも、何かを成し遂げた人たちの行動習慣、思考習慣は、普通ではないのです。

>>>続きはこちらから

目標達成する人になる1.

From : 田渕裕哉(2015/01/23 07:49:26)

 おはようございます。今朝は天気ですが、雪が積もっている山形からです。

 
昨日の山形のセミナーは大盛況でした。素晴らしい方々がたくさん来てくださいました。
雪国の方々は雪かきなど、大変ですが、強く生きています。感動しました。
今日は、埼玉、東京で仕事です。夜遅く千葉に戻ります。
 
 
私の今年のモットーは「毎日、自分の基準を高め続ける、基準を更新し続ける」です。
 
なぜ、この意識を大切にするかと言えば、変わることのできる人だけが、
全く違った未来を手に入れることができるからです。
 
そのために次の3つのことを意識し、大切にしていきます。
 
ぜひ、参考にしてください。
 
1.何よりも自分に求め続ける。周囲の期待よりも遥かに高いレベルを自分に要求する。
 
2.挑戦的なゴールを持つ。「今のままの自分では到達できない!」
という危機感を持たせてくれるゴールを持ち続ける。
 
自分は、まだまだこんなもんじゃない、という健全な自己否定を持つ。
(これが成長する人の共通点です)
 
3.エネルギーをアップさせる。高いレベルを求めると、エネルギーの消耗が
激しくなります。体力、気力、そうしたものを上げる習慣をつくる!

>>>続きはこちらから

2015年、人生とビジネスを変革させる秘訣22.

From : 田渕裕哉(2015/01/22 07:01:48)

 おはようございます。今朝は寒い千葉からです。

 
今日は山形でニューベラスの事業説明会を開催します。
13:30~15:30で山形駅前の「山形テルサ」研修室Aです。
山形市双葉町1-2-3。お近くの方は、ぜひ、ご参加ください。
 
 
2015年1月1日から「2015年、人生とビジネスを変革させる秘訣」
というテーマでお届けしてきました。
 
いかがでしたか?
 
私たちがビジネスをするのは、世界をより良い場所に変えていくためです。
 
だから、1年に1度は、ぜひ、真剣に考えてみてください。
 
「この1年が過ぎて、世界はどれだけ良くなっただろう?」
 
「この1年の活動で、世界をどれだけ良くすることができるだろう?」
 
この問いは、皆さんが持っているものだと思います。
 
世界は楽園とはほど遠いかもしれません。
 
無力のように感じてしまうかもしれません。
 
でも、無力と微力は違うのです。
 
微力は、小さな影響力を積み重ねて、大きな波に変えることもできるのです。
 
この考え方は重要だと信じています。
 

>>>続きはこちらから