お金のないサラリーマンの賢い投資術「真の美と健康の秘密セミナー」DVDまたは、CDプレゼント金時力。でお金と時間を両方得る力 特別セミナー 無料CDプレゼントサイコサイバネティクスの魅力!セミナーCDプレゼント結果保証!究極のコーチング・プログラム

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ13.

From : 田渕裕哉(2018/01/24 08:01:44)

2018年1月24日(水)
おはようございます。今朝は博多からお届けしています。

普段、ひとりのときに何を考えているのか?
普段、どれだけ熱心に誠実に働いているのか?
普段、どれだけ人の幸せを祈っているのか?

それがあなたの雰囲気をつくります。

今日という日が、今日のマイ・ゴールに向かっていること。

それは昨日のマイ・ゴールではないかもしれません。

明日のマイ・ストーリーでないかもしれない。

それは歩んでみないと分かりません。

見えてきません。感じてこないのです。

前に向かって歩める人は、得られるものを見ているからです。

立ち止まってしまっている人は失うものを見ているからです。

失うものはもう自分に必要がなくなったものですので、
感謝してお礼を言えばいいのです。

得られるものは、次の自分に必要なものです。

挨拶して受け入れればいいのです。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ12.

From : 田渕裕哉(2018/01/23 07:00:13)

2018年1月23日(火)
おはようございます。今朝は雪が積もっている千葉からです。

「大物と凡人を分ける違いのうちの一つはおそらく、気になることや心配事から
気持ちを切り離し、心を穏やかに保つ能力があるかどうかである」(J・A・ハットフィールド)

3.探求する

「探求」について、ある方の言葉を紹介します。

「正しいことよりも楽しいことをすればいい。

楽しいと感じることが、自分にとって最終的に正しいことなのだから。

答えは頭の中ではなく、心の中にあるんだよ。

そして、心の針が自分の必要としているものを指示してくれるんだ。

正解なんてないけど、心の針が指す方向に進んだとき、
その後ろに真実という名の道ができているだけなんだ。

心の針が指し示す方向を進むことを「探求」というんだ。

大切なのは正解を探すのではなく、探求しようとすること」 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ11.

From : 田渕裕哉(2018/01/22 08:02:45)

2018年1月22日(月)
おはようございます。今朝は寒い千葉からです。

「人生で大事なのは、何を持っているかではなくて、誰がいてくれるかだ」
(J・M・ローレンス)

マイ・プレジャー(私にとっての喜び)は、すばらしい体験だったり、
思い出だったり、夢や希望だったり、感動だったり、と幸せに感じる感情体験のことです。

もちろん、これも人によってまったく異なります。

例えば、ギターを演奏するのが至福の時の人もいれば、
音楽が苦手な人からみたら、苦痛な時間なのと一緒です。

マイ・ゴールは、手に入れるマイ・トレジャー(私にとっての宝物)と、
感情体験を味わうマイ・プレジャー(私にとっての喜び)の2つの総和のことです。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ10.

From : 田渕裕哉(2018/01/21 07:00:28)

2018年1月21日(日)
おはようございます。今朝は成田空港からです。

動きながら準備しろ!

2.つくり出す

目の前のことに最善を尽くすと決めてやっていると、あるものが見えてきます。

それはゴールです。

マイ・ストーリーを歩んでいる人のゴールを、ここではマイ・ゴールと呼びます。

普通のゲームやスポーツのようなゴールとはちょっと違うからです

マイ・ゴールとはひとつではなく、いくつもあります。

また、時として変わってしまうこともあります。

さらに、このマイ・ゴールは、2つに分かれます。

それはマイ・トレジャー(私にとっての宝物)と
マイ・プレジャー(私にとっての喜び)です。

マイ・トレジャー(私にとっての宝物)は、大切な人だったり、
物質的なものだったり、資産だったり、自分にとって有益な情報だったりします。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ9.

From : 田渕裕哉(2018/01/20 07:00:06)

2018年1月20日(土)
おはようございます。今朝もバンコクからお届けしています。

慣れ親しんだ場所から出ろ!

目の前のことに最善を尽くすのは、仕事もまったく一緒です。

夢が見つかったら全力でやる!好きなことだったら全力でやる!だから今は手を抜く。

これじゃ、チャンスが来ても全力でできません。

別な言い方をすると、夢なんてどこにもない。夢にする人がいるだけ。

チャンスなどどこにもない。チャンスにする人がいるだけ。

全部決めるのは自分自身です。

どこかにたどり着きたいならば、
今いるところから離れることを決心しなければなりません。

今の場所から別の場所へ移動するには、大きな変化が必要ですが、
それはすべて毎日の積み重ねです。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ8.

From : 田渕裕哉(2018/01/19 07:00:37)

2018年1月19日(金)
おはようございます。今朝はバンコクからお届けします。

「もっとよくしたい!」という衝動を解き放て!

マイ・ストーリーを最高のマイ・ストーリーにするには、
人と比べて最強を目指すわけではなく、以前の自分と比較した、
自分の中で最高を目指すだけでいいのです。

それには3つのヒントがあります。

1.決心する 2.つくり出す 3.探求する

一つずつ見ていきましょう。

1.決心する

今、目の前のことに最善を尽くしていないから、夢が見つからないし、
チャンスも来ないのです。

最初から何でもできる人はいません。今できることから、
やろうとする人がいるだけです。

マイ・ストーリーを歩むと決心するといっても、とんでもないことをやるのではなく、
目の前のできることに最善を尽くし続けるだけでいいのです。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ7.

From : 田渕裕哉(2018/01/18 07:00:13)

2018年1月18日(木)
おはようございます。今日はクアラルンプールからバンコクに移動です。

内なる巨人を目覚めさせろ!

あなたが、マイ・ストーリーを歩んでいるスタンスを周りに示すと、
周りの人たちも次々にマイ・ストーリーを歩み始めます。

それは、次々に感染していくのです。

だからこそ、豊かな人たちの周りには、豊かな人たちが増殖していくのです。

つまり、マイ・ストーリーを歩んでいる人は、
人生のボリュームがどんどんアップしていきます。

自分自身のストーリーが充実していくことはもちろん、
周りの大切な人たちのストーリーも充実していきます。

あなたがマイ・ストーリーを歩み、ますます自分らしく成長すれば、
その姿だけで多くの人に勇気と希望を与えるでしょう。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ6.

From : 田渕裕哉(2018/01/17 07:00:38)

2018年1月17日(水)
おはようございます。今朝もクアラルンプールからです。

決断した瞬間、人生は形作られる。

3.自ら歩むことで、姿勢を周りに示すこと

才能が開花している人たちの周りには、才能の開花している人たちがたくさんいます。

豊かな人たちの周りには、豊かな人たちがたくさんいます。

すでにうまくいっている人たちと仲良くなるのではなく、
仲良くなった人たちに、自分ができることをすることで、
その人たちがうまくいくようになって、結果的に仲間みんなうまくいくのです。

マイ・ストーリーは、人から与えられるものではなく、
自分からつくり、歩むものです。

何かに依存して紡いでもらうものではありません。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ5.

From : 田渕裕哉(2018/01/16 07:00:34)

2018年1月16日(火)
おはようございます。今朝はクアラルンプールからお届けします。

他人の都合で生きるのではなく、自分で決めた生き方をする!

2.誰かを助けること、愛を届けること

才能とは誰かを助けたり、誰かの役に立つためのものです。

マイ・ストーリーを歩んでいると、自分だけの才能が開花します。

それは、同時に、自分らしく成長して、誰かを助けること、
誰かの役に立つことなのです。

才能を開花させるには愛が必要であり、才能とはその愛を届けることです。

そもそも働くとは愛を届けることであり、才能を開花させることであり、
才能を通じて愛を届け、多くの人たちを豊かにすることです。

あなたの愛を多くの人たちが待っているのです。 >>>続きはこちらから

ひとつ上の自分に出会う3つの成長ステップ4.

From : 田渕裕哉(2018/01/15 07:00:51)

2018年1月15日(月)
おはようございます。今朝は成田空港からです。クアラルンプールに行きます。

「失敗のほとんどは、集中力のミスだ」マイケル・ジョーダン

1.自分らしく成長すること

いつの時代にも、活躍している人には共通点があります。

それは「自分らしい生き方をしている」ということです。

彼らには、彼らなりの哲学があり、美学があり、生き方があり、
そして彼らなりの働き方がそこには確かにあります。

「自分なりの生き方、自分なりの働き方」といっても「自分なり」とは、
すでに完成した自分ではなく「より自分らしくなる」ための生き方であり、
働き方です。

偉くなろうとするのではなく、自分らしくなる。すごくなろうとするのではなく、
自分らしくなろうとする。最強の自分を目指すのではなく、最高の自分を目指す。 >>>続きはこちらから