お金のないサラリーマンの賢い投資術「真の美と健康の秘密セミナー」DVDまたは、CDプレゼント金時力。でお金と時間を両方得る力 特別セミナー 無料CDプレゼントサイコサイバネティクスの魅力!セミナーCDプレゼント結果保証!究極のコーチング・プログラム

可能性を広げるチームワークの力6.

From : 田渕裕哉(2018/04/30 06:08:04)

2018年4月30日(月)
おはようございます。今朝は涼しい千葉からです。

今まで経験してきたことに、何ひとつ、ムダなことはない。
もし、深く傷つくような経験をしても、そのおかげで
人の痛みが分かるような愛情深い人になる。

「人生はRPGゲーム(ロールプレイングゲーム)」「ビジネスはゲーム」

「英語学習はゲーム」「ダイエットって、どういうゲームなの?」

「整理整頓は、テトリスみたいなゲームなんです」

「まだ、このゲームの勝ち方が見えないんだよね~」などなど。

あなたがより良くしていくたいものが「ゲーム」になると、
とてもスムーズに変化させることができるようになります。

まずは、次の問いに答えてみましょう。 >>>続きはこちらから

可能性を広げるチームワークの力5.

From : 田渕裕哉(2018/04/29 03:54:05)

2018年4月29日(日)
おはようございます今朝は、とても清々しい朝の千葉からです。

あなたが今日、大事なことは、自分がどれを選ぶのか、ということ。
幸せを選んだら、幸せが大きくなっていく。
不幸を選んだら、不幸が大きくなっていく。
喜びを選んだら....。不満を選んだら....。

成功哲学の祖ナポレオン・ヒル博士は
「私たちがこの世で唯一コントロールできるのは、自らの思考だ」と述べました。

世界的なコーチのアンソニー・ロビンズ氏は
「起きた出来事ではなく、その起きた出来事にどのような意味づけを
するかが人生を左右する」と教えてくれました。

そして、さまざまな研究を見渡してみると「目の前の物事を、どのように認識するか」
ということが、私たちのパフォーマンスを大きく左右することが分かっています。 >>>続きはこちらから

可能性を広げるチームワークの力4.

From : 田渕裕哉(2018/04/28 07:00:18)

2018年4月28日(土)
おはようございます。今朝は飛行機の中です。夕方に成田着です。

あなたは何をしているときに「自分らしくいられる」と感じるだろうか?
あなたが覚醒するために必要なのは「方法」ではなく「自分らしい」という感覚。

昨日の続き。

さて、心身が疲労を極めた登頂の直後、6千メートルもの高所で脚を骨折、
しかも相棒とははぐれてしまいました。

そして、ベースキャンプまでは残り10キロ。

質問:あなただったら、この時どのような対応をするでしょうか?

多くの人が絶望を選んでしまうようなこの状況で、
ジョー・シンプソン氏は信じがたい発想をします。

「これをゲームだと考えよう」 >>>続きはこちらから

可能性を広げるチームワークの力3.

From : 田渕裕哉(2018/04/27 07:00:27)

2018年4月27日(金)
おはようございます。今朝もダラスからです。今日、帰国します。

何事も楽しくなければ、続かない。楽しめないと、深められない。
大事なことは、やっていることを楽しむこと。楽しくなるように工夫すること。

1.個人・チームどちらにも必須の「ゲーム化するスキル」

個人であれ、チームであれ「仕事を退屈でないものにする」というスキルは必須です。

「おもしろいもの」までいけば素晴らしいですが、
少なくとも「退屈ではないもの」にすることは、
モチベーションや行動力を高める上で欠かすことができません。

今回、ぜひ押さえていただきたい1つ目の柱は「ゲーム化するスキル」です。 >>>続きはこちらから

可能性を広げるチームワークの力2.

From : 田渕裕哉(2018/04/26 07:00:14)

2018年4月26日(木)
おはようございます。今朝もダラスからお届けしています。

恐怖も不安も、情熱・興奮には勝てない。
人生とビジネスにエキサイトしよう!

実は「誰にとっても最高のチーム」というものは存在しません。

ある人にとっては最高のチームが、別の人にとっては最悪のチームにもなります。

だから大事なのはチームメンバー一人一人が「私はどんなチームで働きたいのか」
というビジョンを持つことです。

今、個人で活動している人は、まず「自分自身とのチームワーク」
として捉えましょう。

個人でも、チームでも即座に今日から使える考え方と技術をお届けします。

共にチームワークの本質を学んでいきましょう。 >>>続きはこちらから

可能性を広げるチームワークの力1.

From : 田渕裕哉(2018/04/25 07:00:55)

2018年4月25日(水)
おはようございます。今朝もダラスからお届けしています。

昨日と今日とは全く関係がありません。
昨日が最悪だったからといって、今日には何の関係もありませんし、
逆に、昨日が最高だったからといっても、今日には何の関係もありません。

個人・集団の持つ力を解き放つことが、チームワークだと考えます。

チームとグループは違うのです。

最も大きな違いは、一人一人の持つ潜在意識がどれだけ引き出されているかです。

グループとは人間が集まれば、いつでもつくることができます。

しかし、チームは、ただ集まってもつくることはできません。

それぞれの持つ可能性が解き放たれ、のびのびとしている状態が基本です。 >>>続きはこちらから

あなたの才能を活用し充実した人生にする方法27.

From : 田渕裕哉(2018/04/24 07:00:45)

2018年4月24日(火)
おはようございます。今朝はダラスからです。

何ものにも変えられない幸せ(歓び)と永遠不滅の豊かさとは
いい人と出会い、いい仲間をつくり、いい体験を一緒にすることから生まれる。

マーカス・バッキンガム氏は「プル」と「プッシュ」という言い方で働き方を表します。

多くの人が周囲からの期待や、義務感、与えられた仕事に「引っ張られて(プル)」
動いています。

周囲から与えられた「こうあるべき」という姿を目指したり。

タスクをこなしたり、期待されるゴールを追いかけてしまいます。

これでは、強みを手に入れることも難しいし、
人生の主導権を環境に渡してしまっています。

さまざまな方向に引っ張られて、あなたがコントロールを失ってしまいます。 >>>続きはこちらから

あなたの才能を活用し充実した人生にする方法26.

From : 田渕裕哉(2018/04/23 07:00:26)

2018年4月23日(月)
おはようございます。今日はアメリカのダラスに行きます。

相手に影響を与えるためには、相手フォーカスです。
相手が幸せになっていくことを思考の中心にすることです。

当然のことながら、重要な5~7つのテーマに関係するアクションが出ていないのに
「その他」のアクションばかりになってしまっているとしたら、黄色信号です。

毎日、すべてのテーマが埋まるわけではありません。

「最近、どこを行動できていないのか」

「最近、どこの行動が増えているのか」

そうしたことを明確に把握できることが大事なのです。 >>>続きはこちらから

あなたの才能を活用し充実した人生にする方法25.

From : 田渕裕哉(2018/04/22 07:11:09)

2018年4月22日(日)
おはようございます。今朝もいい天気の千葉からです。

ワクワクする夢を持ちましょう。
夢は、「未来」ではなく、「今」に影響をあたえるからです。
今の気分、今の選択、今の行動。
夢は今のあなたの一歩目を踏み出すためにあります。

2018年が終わるとき、充実感を感じるためには、
どんなことが充実していることが大切か?

例1)体力管理、専門知識の充実、ビジネスの拡大、資産形成、
家族・友人を大切にする、英語力アップ

例2)親孝行、住まい、パートナー、睡眠

例3)文章を書く、働き方を変える、健康力アップ、たくさん遊ぶ

それに関することがあなたの2018年にとっての重要事項です。

パレートの法則に習えば、あなたの1年の成果・充実感の80%は、
その5~7つの分野に関係することから生まれます。 >>>続きはこちらから

あなたの才能を活用し充実した人生にする方法24.

From : 田渕裕哉(2018/04/21 07:11:16)

2018年4月21日(土)
おはようございます。今朝も快晴の千葉からです。

いつのときでも「もらう側」と「与える側」の2つのタイプに分かれる。
周りのお役に立つには、どうすればいいのか?
あの人に喜んでもらうために、自分は何ができるのか?
と、何か与えられないか考えてみることが幸せと成功の鍵!

2018年も4月の後半に入りました。

「できること」を増やすには、スキルアップが必要です。

一方で「やりたいこと」は興味や知識が増えれば、一瞬で生まれます。

私たちは責任に伴う「しなければならないこと」と、目の前の興味の
「やりたいこと」に振り回されているうちに、時間が過ぎていきます。

才能を発見し、才能を伸ばすということではなく、
この4月にぜひじっくりと考えていただきたいのが改めて
「2018年の重要なテーマ」です。

5~7つ、あなたが常に注意を向け、改善をさせていくことを考えてみましょう。 >>>続きはこちらから